日本APL協会

APL協会の新しいホームページは下記のアドレスに増設されました。(2010年8月より)

    http://japla.sakura.ne.jp/index.html

日本APL協会(Japan APL Association:JAPLA)の活動ついて

APLは伝統あるAPL (A Programming Language)と,その発展であるJとともに, 配列処理に非常に強力な21世紀の新しいデータ処理プログラミング言語環境です.

現在の会員数は約50名で, 原則として8,12月を除く毎月第4土曜日に統計数理研究所にて定例研究会を行っています. さらに,3月の定例研究会時に総会,8月初旬に夏合宿,12月第2土曜日にシンポジウムを行っています.
研究会での資料は随時公開されており,誰でも自由に入手することができます.

JAPLAへの入会は随時行っており,こちらに 入会申し込みの旨を記載したメールを送信してください.
年会費は2006年度より3,000円となります.

また,協会の活動の一環としてメーリングリストも運営しており,会員かどうかにかかわらず参加することができます. 参加には,JAPLA@aplsoft.co.jp 宛に件名を「SUBSCRIBE」としたメール(本文は空でよい)を送ります. しばらくして,「Re: Welcome to the ALISIA listserver」というメールが送られてくれば メーリングリストへの参加手続きは終了します. 参加後の詳しいマニュアルは「Re: Welcome to the ALISIA listserver」に載っています.

資料公開

JAPLA研究会資料集(毎月更新)
JAPLAシンポジウム論文集

APL・Jについて

APLに関しては エーピーエル・コンサルタンツ・オブ・ジャパンをご覧ください.
また,志村正人氏のページにも,詳しく掲載されています.

エーピーエル・コンサルタンツ・オブ・ジャパン試験サーバから,日本語APL2の学習支援システムが入手できます.
Jは,Jsoftwareから入手できます.

APL・J言語関連リンク

日本APL協会
J Software
エーピーエル・コンサルタンツ・オブ・ジャパン
志村正人氏のページ
ACM SIGAPL
慶應義塾大学理工学部管理工学科竹内研究室
〒223-8522 横浜市港北区日吉 3-14-1 25棟624号
(電話)045-563-1151 (内線)42654 (伝言専用)045-566-1631

Copyright© JAPLA All rights reserved.